冬月希和

《冬月 希和》あなたは転機を何回経験しましたか

 

昔、養命酒のCMで 女性は7の倍数、男性は8の倍数でカラダが変化する…なんてやってましたよね。

ですが心はもっと細かい気がする。

 

18歳や22歳で1つの学生生活がまず終わる。

26歳 結婚や出産について考えるようになってくる。

30歳 家庭なのか仕事の優先なのか?「このままでいいの?」と悩む。

34歳 転職や再就職で条件が悪くなる壁にぶつかったり。

38歳になれば40歳を目前にして、出産を含め女性には大きな転機。焦りを感じ始めるかもしれない。20代に出産した人は、自分のこれからの生き方について考える頃だ

42歳 今までに感じなかったカラダの衰えが気になってくる。
子供がいれば思春期で悩むかもしれない。そして経済面の事考えることになる。男性は大厄と言われる年齢。

46歳 さらに体の変化を感じ始め、更年期障害も出てくる時期。

そして半世紀の50歳。自分だけではなく親の事も心配になる時期…

54歳 定年迄 後少しであり守りに入る人、早期退職する人、全く新しいことを始める人が出てくる…。

 

今は定年後も元気に働く人は多いからこの後だって仕事や家族の事でい忙しいのだ。

 

正に4年ごとの転機だらけの人生だ(笑)

 

転機があるから頑張る事ができるですね。
無期限で頑張らなきゃ…なんて考えるだけだと嫌になるから💦

 

あぁこれがきっと転機なんだわ、って思えば納得もいくし何とかやっていけるものなのだ。
転機は良くも悪くも頑張れるきっかけになる。

 

予定と違ってもいいのだ。叶わなくたっていい。だって4年後に転機が又訪れる。

 

それよりも苦しい転機を経験した事で、自分の血となり肉となり成長してる事を知ろう。

 

転機があるからきっと前に進めるんですね😊

 >  《海》夢占い:アクセサリー(ネックレス・指輪)や石の夢占いの解釈について。

ページトップへ