≪海≫紫微斗数:破軍星と副星(文昌、文曲・左輔、右弼)についての特徴。

 

今回は残りの主星、破軍星の紹介と

副星を紹介していきます。

 

破軍星…北斗7星(陰の水星)

キーワード:破壊、決断、短気、変動

・個性豊か
・勇気があり、大胆で決断力がある
・芸術や芸能面で成功しやすい
・破天荒な部分があり、他人に指図されるのが嫌い

意外に常識人な部分がある。
はちゃめちゃな性格の部分を
自任できれば成功者に。

好き嫌いが激しい部分や命令するのも苦手。

 

 

副星とは?

これまで紹介した14主星をサポートする重要な星。
主星以上に「吉凶」がはっきりしている。

吉星:

文昌(もんしょう)文曲(もんごく)
左輔(さほ)右弼(うひつ)
天魁(てんかい)天鉞(てんえつ)
禄存(ろくぞん)

 

凶星:

羊刃(ようじん)陀羅(だら)
火星(かせい)鈴星(れいせい)
天空(てんくう)地劫(ちごう)
天刑(てんけい)

 

文昌星は陰の金星(南斗7星)
文曲性は陰の水星(北斗4星)

キーワード:知識、文章、芸術

・双子の星で『学問』の意味がある

・命宮、財帛宮、遷移宮、官禄宮
もしくは福徳宮に入ると聡明で博識。

・文化や芸術に関心が深くなる。
(文学、音楽、美術、演劇、学問方面
で才能を発揮)

・哲学や心理学、宗教や神秘学にも
理解が深くなる。

落ち着いていて、滅多なことでは
動揺しない。

真面目で正義感もあり、理論的で
明瞭な話し方をするが冷徹ではない。

ただし、精神的な持続力に課欠ける部分も。

職業は作家や演劇家、音楽家や
評論家、編集者、シナリオライター、
デザイナーなどクリエイティブな分野も適職。

教育関係や研究分野も適職。

 

【兄弟宮に入ると】
頭脳明快な友達に恵まれ、助けられる

【奴僕宮に入ると】
人事や管理能力に優れている優秀な
部下に助けられる。

【疾厄宮に入ったら】
肺と肝臓の病気に注意

【化忌が同宮すると(入ると)】
学科面で、運の悪さが出る場合がある。
とくに年運に差し掛かると、
文章や契約に関することで悩む場合も。

 

左輔星は陽の土星
右弼星は陰の水星…ともに北斗助星

 

キーワード:補佐、計画、交友

【左輔、右弼が命宮にある人】
・聡明で知性が高く、おだやかな性格

・人の面倒をよく見る
(知人に恵まれ、助けられる)

・文章が得意で芸術方面に興味を持つ

・文昌、文曲と同じで作家や演劇か
などクリエイティブな方面が適職

【遷移宮に入ると】
一生を通して予期せぬ援助を受ける。

【兄弟宮に入ると】
交友関係が長続きする。

【夫妻宮に入ると】
再婚する暗示がある。
なるべく早婚は避け、離婚歴のある
相手を選ぶと良い。

 

いかがでしたか?

 

次回は、天魁・天鉞からについて

紹介していきたいと思います。

 

 

+++++++++++++++++++++++++

20代の方は20名様限定で、

通常203000円のメニューが

今なら202000円受けられます。

+++++++++++++++++++++++++

 

(プロフィールはこちら)

SNSもやってます/

Twitterアカウント(@umi_s22)

インスタグラム(@umi.s222)

よかったらフォローよろしくお願いします

 

 

 >  《海》夢占い:額・口・歯・くちびる・眉が印象的な夢占いの解釈。

ページトップへ