ルーカス伽豆海

《ルーカス伽豆海》紫微斗数『母子手帳がない人の生まれた時間の見つけ方』

『紫微斗数』は

占うために生まれた時間が絶対に必要ですが

母子手帳もない、へその緒の箱も残っておらず、

どうしても生まれた時間がわからない人、

いると思います。

 

今日はそんな方のために

生まれた時間の見つけ方をお伝えします。

『母子手帳がない人の

 生まれた時間の見つけ方』

 

多くの紫微斗数の本では

時間がわからない人のための

出生時間推測法が紹介されています。

 

正確さには欠けますが

実は「寝相」と「つむじの位置」で

出生時刻を推測することが出来ます。

 

両親や親戚が

「朝方」か「昼頃」か

「夕方」か「深夜」か

などの大体の生まれた時間がわかる場合、

 

先ほどの2つと掛け合わせることで

絞り込むことが可能となってきます。

 

<寝相による推測法>

自分がもっとも心地いいと

感じている寝相で判断出来ます。

 

ただし、病人や身動きの取れないような

寝坊をしている場合は例外です。

 

①仰向けに寝るのが好きな人

 →子・卯・午・酉の刻に生まれた可能性大

 

②横向きに寝るのが好きな人

 →寅・巳・申・亥の刻に生まれた可能性大

 

③うつ伏せに寝るのが好きな人

 →丑・辰・未・戌の刻に生まれた可能性大

 

<つむじの位置による推測法>

①つむじが眉間の中心延長線上にある人

 →子・卯・午・酉の刻に生まれた可能性大

 

②つむじが中心から少しそれている人

 →寅・巳・申・亥の刻に生まれた可能性大

 

③つむじが中心から大きくそれているか、

 つむじが二つ以上ある人

 →丑・辰・未・戌の刻に生まれた可能性大

 

 

【時間】はこちらです。

子の刻:23-1時

丑の刻:1-3時

寅の刻:3-5時

卯の刻:5-7時

辰の刻:7-9時

巳の刻:9-11時

午の刻:11-13時

未の刻:13-15時

申の刻:15-17時

酉の刻:17-19時

戌の刻:19-21時

亥の刻:21-23時

 

 

ちなみに

子卯午酉のことを『四正の地』といい

「まっすぐ」や「固定の場所」という意味があります。

この時間に生まれた人は

頭の中心につむじがあり、仰向けで寝ることを好みます。

 

 

寅巳申亥のことを『四馬の地』といい

「馬のように駆け巡る」や「多忙」

「慌しくて落ち着かない」という意味があり、

この時間に生まれた人は

頭の中心から離れた場所につむじができやすく

横向きに寝ないと安心しない傾向があります。

ちなみに『天馬星』はこの四馬の地にしか配置されません。

 

 

丑辰未戌のことを『四墓の地』といい

五行の「土」にあたり、

別称『四庫の地』ともいい、財庫に縁のある場所。

季節のつなぎ目で、イレギュラーな時期にあたり、

この時間に生まれた人は

つむじが中心から大きく外れているか、二つできたりし、

うつ伏せに寝ると安定します。

 

どの時間に生まれたかは

つむじや寝相で推測することができる

 

逆に考えると、生まれた時間ごとに

その行動パターンなどにも差が出てくる

ことにもなるのです。

 

 

次回の『紫微斗数』では

「12宮について」をお伝えしていきます。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ほしよみ堂/占い師

ルーカス伽豆海(かずみ)

 

Twitterやっています↓

【ツイッター】

紹介動画としての鑑定の様子です↓

【ルーカスかずみ紹介動画】

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

対面の鑑定占術のレッスンのご予約↓

 

<鑑定>

基本鑑定20分3,000円/40分5,000円

運命鑑定(紫微斗数)30分5,000円/60分9,000円

 

<占術レッスン/コンサルティング>

60分9,000円〜

手相/紫微斗数/カバラ数秘術

 

<ご予約はこちら(原宿or川崎)>

【プロフィール(原宿店)】

【プロフィール(川崎店)】

お店へご連絡いただくか

公式LINE(ID:@026zrzno)

よりご予約ください。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 >  《冬月 希和》あなたはシーズンの流行最先端の服を買う派ですか?

ページトップへ