厳朱零

厳朱零は、こんな占術で、こんな考え方で占っています編(1)

東洋占術家 厳朱零(げん しゅれい)です。

お立ち寄りいただき有難うございます。これも何かの縁だと思っています。

最後までお読みくださいね。

今日は、私の占い方やなぜその占術を使うのかのお話をさせていただきます。

当然、ご相談者さまのご相談内容によっても占術は異なるのですが、

ひとつのご相談に対しては、いくつかの占術を使っています。

一つの占術だけでも占えるのですが、より占いに深みを持たせると考えているからです。

深みとは、的中率と納得感です。どんなに答えが正しくとも、納得感がないと意味がないと考えています。

ご相談者さまの中には、生年月日だけ分かる方もいらっしゃいます。

生年月日と生まれた時間、場所まで分かる方もいらっしゃいますよね。

ご相談の中で、相性を見てほしいとお見えになる方で、お相手の生年月日が分からない方もいらっしゃいます。

生年月日が分からい場合は、卜術で占います。

卜術は、タロットもしくはイーチンタロットもしくは紫微斗数タロットです。

それぞれの特徴があります。意味も異なります。また、カードの絵がそれぞれ魅力的なので、

ご相談者様に選んでいただくこともあります。

ここで、ご相談内容によってどの占術を使うかをお話しします。

もちろん、最初に鑑定時間を決めていただきますので、それに合わせて占術を決めます。

恋愛に関するご相談では、お二人の相性やお相手のお気持ちは、タロットで占います。

生年月日が確認できれば、命術の数秘術や宿曜占星術でも占います。

その方の性格や相性や運気(吉凶)まで占えます。

お二人の生まれた時間まで分かる場合は、命術の紫微斗数でも占います。

恋愛で紫微斗数と思われる方もいるとは思います。

私は紫微斗数でご相談者さまのアバターを作成し、ビジュアライズして、

頭の中で動かすことで占っていきます。

深みというかリアリティーですね。

それぞれの占術の特徴がありますので、それを生かした答えになっていきますが、

それぞれの占術で出てきた気になる点に対して、

他のそれぞれの占術ででている答えや解決策を、ご相談者さまへの提案としてお伝えすることで、

納得感満載の占いになります。

お仕事や転職に関するご相談では、まずタロットで占った後に、数秘術や宿曜占星術や紫微斗数で占います。

それぞれの占術の役割は恋愛とは異なりますが、基本的には深みと納得感満載の占いを目指しています。

納得感満載につながったかどうかわかりませんが、上記のような鑑定を実施し、

紫微斗数まで活用したご相談者さまで、最初はご本人の占いだったのですが、

ご家族のも占ってほしいとその日のうちに、時間をおいて(生まれた時間を確認後)お越しになったお客様が複数名いらっしゃいました。

そのお客さまに対しては、的中率と納得感満載だったのだろうと推察しています。

様々なご相談者さまに納得感満載の占いを提供するために、日々、占術を増やし、

理解を深めていくのが占術家の使命かなと考えています。

今日は、「こんな占術で、こんな考え方で占っています」の概要だけでしたが、

いずれ、もう少し具体的に、占い方、解釈の仕方もご紹介したいと考えています。

第2編をお楽しみに。

感謝

 

一度、厳朱零の占いを受けてみてみませんか?

是非、川崎ほしよみ堂へお越しくださいね。

7月の出演日は、7月15日(木)、7月17日(土)、7月22日(木)、

7月24日(土)、7月29日(木)、7月31日(土)です。

ご予約お待ちしております。

 

 >  《海》夢占い:額・口・歯・くちびる・眉が印象的な夢占いの解釈。

ページトップへ