ロザリン

≪ロザリン≫恋に不器用でも大丈夫♡恋も仕事もあきらめないで!

せつない想いを魅力に変える♡

片想い&復縁専門占い師ロザリンです

 

 

 

仕事はできるのに

恋愛となるとなぜだかいつも上手くいかない…

と嘆く人は少なくありません。

 

 

モテるんだけど
仕事となるとなかなかうまく立ち回れない

という人もいるにはいるのですが

 

私自身が恋愛相談が得意な占い師、ということで

どちらかというと

恋に不器用な人のほうがご相談が多い印象です。

 

 

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
恋もビジネスも

基本の必勝法は同じ
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 

 

 

昨日、鑑定をさせていただいたお客様は

とあるエンタメ業界で活躍されている方。

 

 

 

裏方で地道に仕事をされてきましたが

 

表舞台へとデビューをされたり

会社を独立して

小さいながらも法人の経営者になったり、と

 

近年、めざましい活躍をなさっています。

 

 

 

彼女の業界では

いち作品ごとにチームを組んで

終わったら解散、というスタイルが延々と続いて行きます。

 

そうして手掛ける作品の積み重ねが

会社の経営戦略と直結するわけです。

 

 

 

そのため、新しい作品の話が入ってくると

対人関係に重きを置いた仕事のご相談、というかたちで

鑑定依頼ををいただくのです。

 

 

 

会社経営や、作品作りにおける問題点というと

特別な悩みのように思えるかもしれません。

 

 

 

でも、突き詰めて考えてみると、

誰にでもある悩みとさほど変わらないんです。

 

人が集まってするのが仕事で

人に買ってもらうのが商売ですから

当たり前と言えば当たり前ですよね。

 

 

 

しかし、誰でもある悩みということは

多くの人が解決に至らない難問でもあります。

 

 

 

つまり経営戦略は、対人関係にも有効だし

 

その反対に対人関係の代表格でもある

恋の悩みもまた

仕事の考え方が有効だと言えます。

 

 

 

『ブランディング』と『マーケティング』という言葉をご存じですか?

 

よけいに難しそうな話になった…

 

と思ってしまうかもしれませんが、

けっしてそんなことはありませんよ!

 

 

 

ブランディングやマーケティングといった

ビジネスの視点で恋愛をとらえ直してみましょう。

 

例えばこうです。

 

 

 

ある女性、これをあなたとします。

あなたに好きな男性がいたとして

まずは

「どうすれば彼は、 自分を好きになってくれる?」

と考えるのではないでしょうか。

 

そうなると

彼の好みのタイプが知りたくなりますよね?

 

タイプの女性像がわかったら

合わせられる部分は合わせて

寄せられるところは寄せて

彼の好感度を上げたいと思うのが自然です。

 

これがマーケティング。

 

 

 

ではブランディングとは?

 

自分の魅力を理解して、認識し

それを相手に伝えることで

気に入ってもらう方法のことです。

 

 

 

さらに相手から告白されようとするならば

それとなく振る舞って

気を持たせて行動を促す

 

裏技のようなテクニックも必要です。

 

気のある質問をしてみたり、

それらしい態度をとってみる、など…

いわゆる『演出』が重要となってきます。

 

そうすることで

「なんとなく好き」

「自分と、この人は相性が良さそう」

「一緒に過ごすと理想の時間が過ごせるのではないかな?」

というような、いいイメージを持ってもらうことができます。

 

 

 

こう考えてみると

恋も仕事も、その成功の方法は

ほとんど一緒です。

 

 

 

あなたは恋と仕事、どちらがお得意ですか?

 

 

どちらかが得意なら

もう一方も

きっと簡単に解決できます。

 

 

 

苦手意識や、神聖視といった

思い込みが

そのジャマをしているだけだからです。

 

 

 

あなたがすでに持っている実力を

苦手な分野に応用するだけ

 

開運は思っている以上に難しくありません

 

 

 

もし、恋も仕事も

どちらにも苦手意識が強いとしても

心配は要りません。

 

人はみな、どんな人にも

得意・不得意があります。

 

それをしっかり見極めて

人生に活かすのが占いの使い方です。

 

 

 

あなたの良さを

仕事にも恋愛にもじゅうぶん活かせるように

 

あなたの魂のための

「腑に落ちることば」を用意して

今日もご相談をお待ちしています。

 

 

 >  《冬月 希和》お風呂の入り方、見られてますよ👀

ページトップへ