ルーカス伽豆海

《ルーカス伽豆海》手相占い/知識0でわかる「生命線の見方」

《手相占い》知識0でわかる「生命線の見方」

今日は手相の中でも

基本中の基本となる『生命線』について

知識が全くない人でもわかるような内容で

書いていきます。

 

手相がわかると

コミュニケーションのネタにもなるので

面白いですよ。

↑写真のオレンジ色のついている線が生命線です。

 

生命線はとても有名なので

少しだけ受けたことがある人や手相をあまり知らない人でも

一番知っている人が多い線ではないかと思います。

 

それでも知っているのは

「長いと長生きする?」くらいではないでしょうか。

 

そんなことも含めて、どんな部分で判断するのか

具体的に見ていきましょう!

 

<生命線>

どんな面が現れやすいか?

「生命力、生殖力、精神力、体力」

 

 

<生命線が長いか短いか>

【長い】

長寿の運勢、抵抗力、免疫力があり

病気になっても回復が早いと言われています。

 

【短い】

逆に短いと体を壊しやすく

持病を持ちやすい体質となる傾向があります。

 

 

<生命線が濃いか薄いか>

【濃い】

健康的で体力もあり、精神力も強い

 

【薄い】

気力と根気が続きにくく

虚弱体質になりやすい

 

 

他には、平均的な湾曲の張り出しが大きいほど

エネルギーが強いと言われています。

 

また、全体が一本綺麗に流れているととても良いですが

途中で切れているところがあるのは注意が必要です。

 

また、生命線に強く影響する『金星丘』

 

ちょうど親指の付け根のあたりから

生命線の内側全ての部分

こちらが肉付きよく柔らかいと体力や健康面で良いです。

 

その金星丘上に

とても細い線が上下や左右で細かくある人は

ストレスを受けやすいので注意です。

 

細かくは

次回の「手相占いシリーズ」では

「知能線」について触れていきます。

お楽しみに。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ほしよみ堂/占い師

ルーカス伽豆海(かずみ)

【ツイッター】

【プロフィール(原宿店)】

【プロフィール(川崎店)】

【ルーカスかずみ紹介動画】

【LINE公式アカウントID】@026zrzno

 

鑑定予約以外にも

『手相占いレッスン』を随時受付ています。

川崎店へご連絡いただくか

公式LINEより事前にご予約ください。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 >  《冬月 希和》あなたはシーズンの流行最先端の服を買う派ですか?

ページトップへ