維来

≪維来~つなぐ~≫恋心が愛に変わるとき。「愛する」を味わいたいですね☆

皆さんこんにちは!

川崎ほしよみ堂オーナー維来(つなぐ)です!

 

 

本日、☆札幌ほしよみ堂☆が誕生しました!

 

 

7月7日、7名の占い師さまとオーナーさまでスタートです。

 

 

皆さん、応援よろしくお願いします☆

 

 

 

 

鑑定で「恋愛の気持ちが無くなったと言われました・・・。」

 

 

というご相談があります。

 

 

そんなこと言われたらすごくショックですよね。

 

 

悲しいし辛いし、プライドも傷つくし

 

 

 

今まで私が彼に費やした時間は何だったの?

 

 

と思ってしまったり。

 

 

でも

 

 

人間はそもそも気持ちが変わる生き物なので

 

 

 

その言葉に一喜一憂しなくていいんですよ。

 

 

それよりも

 

 

自分がどういう行動を選択するかが大切です。

 

 


それでも相手を愛したいと思うか?

 

 

これを自分に問いましょう。

 


と言ってもこの裏切られたに近い感情

 

 

その後の人生に大きく影響したりもします。

 


皆さんは、誰かから裏切られたことはありますか?

 

 

人を信じるとき

 


【言葉】は信じてはいけません。

 

 

【行動】を見て判断しましょう。

 


口は嘘をつきますが

 

 

行動は嘘をつけません。

 

 

人間の「気持ち」や「感情」は誰でも移り変わるものです。

 

 

この仕組みを知っていれば

 

 

自分や相手の心変わりに動じなくても済みます。

 


今好きだったとしても

 

 

いつまでも同じ感情は続きません。

 

 

かつて好きだった人が

 


もう会いたいと思わなくなったり

 


大好きだった趣味に興味を持てなくなったり。

 

そういう経験ありますよね。

 


逆に

 

 

前は軽く考えていたものに

 

 

気持ちが持っていかれている

 

 

ということもあるはずです。

 


気持ちというのは、天気と同じです。

 


今台風でもいつかはカラッと晴れます。

 


スコールみたいな時期のあと

 


晴天続きになることもある。

 


そういう意味では、今燃えている恋心も

 


やがていつか冷めます。

 

 

好きという気持ちは、だいたい2年~3年。

 


その後は、恋から愛に変わるんです。

 

 

愛するっていうのは

 


感情的なことだけではありません。

 


もっと深いものなんです。

 


相手のいいところも悪いところも受け入れて

 

 

許し、慈しむもの。

 

 


それを、人生を通して学んでいく

 

 

それが「愛する」ということ。

 

 

パートナーの欠点を見たときに

 

 


笑って許せるのが愛です。

 

 

パートナーの心変わりを不安に感じたら

 

 


それは恋です。

 


どんな事情があったのか

 

 

心配できるのが愛です。

 

皆さんが今抱お相手に持っているのは

 

恋?それとも愛?

 >  《海》夢占い:額・口・歯・くちびる・眉が印象的な夢占いの解釈。

ページトップへ