お知らせ

厳朱零から見える弘法大師 空海(6)

東洋占術家 厳朱零(げん しゅれい)です。

 

お立ち寄りいただき有難うございます。

 

前回、空海が日本へ輸入した宿曜経から、宿曜占星術の話に進みました。

「宿曜」は人の性格や運勢を読んでいく占いですが、人との相性や時期との相性などは、

生活に密着した占いと言えます。

 

割と簡単に運気を知ることが出来ます。

ご存じの方多いと思いますが、宿曜占星術は、人の性格や資質や運勢を鋭く読み解く占いです。

自分の性格を知り、相手の性格を知り、二人の相性を知れば、生き方が楽になる。当たり前のことですよね。

 

以前、人材開発担当時に、企業研修をしていました。

社内でも、社外でも実施していましたが、人を知ることはマネージメントの第一歩であり、

企業経営の根幹ですね。

知っていても、上手に使わないと、知らないと同じですが。

「知行合一」は、研修ではよく使う、便利な言葉です。

 

占では、それを恋愛やお仕事や人間関係のご相談に活用します。

具体的に言うと、あなたの「宿」を知り、相手の「宿」を知れば、

「どのように交際していけばいいか?」「どうしたらトラブルが解決できるか?」が分かります。

 

あなたの「宿」を知り、知りたい時期 年月日の「宿」を知れば、

その時、どのように、行動をしていけば良いか導いてくれるのが「宿曜占星術」です。

 

例えば、特別な日を決める時、デートの日を決める時、引っ越しの日、選ぶことが出来ます。

 

最近、恋愛のご相談を多数お受けしているのですが、お二人の相性は、タロットでも占いますが、

「宿曜」でも占うことで、より精度の高い占いが出来るなと感覚的に思えています。

 

もちろん、同じ命術の「数秘術」や「紫微斗数」を合わせて占うと、

鬼に金棒な最強の占い師になった気になります。

面白いですね。

 

次回も、もう少し宿曜占星術についてお話を続けます。

なかなか弘法大師 空海の奇跡の話には戻らないのですが。

 

感謝

 

東洋占術家 厳朱零(げん しゅれい)

川崎ほしよみ堂 7月の出演日:毎週土曜日と7月1日(木)、7月15日(木)、7月29日(木)です。

ご予約お待ちしております。

 

 

 >  《海》夢占い:額・口・歯・くちびる・眉が印象的な夢占いの解釈。

ページトップへ