ブログ

悩む先に道はない!

皆さんこんにちは!
川崎ほしよみ堂オーナーの維来(つなぐ)です!

 



男女が2人で長くいると
必ず歪が生まれます。



好きな相手とだけ時を過ごす。

とても幸せなことです。



でも彼とだけの交際が深く続いたら
あなたの人間性が小さくしぼんでしまうかもしれません。



最初は楽しくても
いずれ倦怠期というものがきてしまいます。

 


そのとき気づいたら
周りに相談できる友だちが誰もいなかった・・・

 


という状況にはなってほしくありません。


 

それから。

 



「自分が彼を思う気持ちと同じくらい彼は私を好きでいてくている?」
「彼は昔の彼女のことを忘れられないでいるのでは・・・」



素敵な彼にめぐり逢えても
なぜか不安で悩んでしまう・・・




こんなことありませんか?



誰かに恋をするとまず、ときめきますよね。
嬉しい感情が最初にくるはずです。



そして次の段階にいくと、幸せだった気持ちが

不安、寂しい、苦しいといったマイナスの感情に変化するのです。



仮に、そのまま両想い一直線であっても
必ずそういう感情は生まれます。




片想いにせよ、両想いにせよ
注意したいのが「悩む」という感情の振れ幅です。



「片想いの相手に、自分の気持ちを気づかせたい」と

両想いになるためにどうしたらよいかを考えることは必要です。



でも、「悩む」という行為に先はないのです。




片想いだからといってネガティブにならず
まずはどうしたら上手くいくのかを考えましょう。



そして考えて行動してもうまくいかなかったら
すっぱりあきらめることも時には必要です。



決断するのはかなり辛いけど
ただ悩む状態が長いと蟻地獄のような状態に陥ります。




他にもっと素敵な男性はいないかと
周囲を見回してみてはいかがでしょうか。



「この世に恋する人はただひとり、あなただけ・・・
だからいつまでたっても悩んだままふっきれない」



みたいな感情に支配されると
大切なものを見失ってしまいます。



悩みに悩んで仮にそれがあるとき実り、
「さぁ恋がスタート」となったとしても、



そんな恋はそれから先も
ずっと悩みっぱなしになるはずです。



悩んだ時期が長かった恋は
その後も泣くことが多い、辛い恋愛になります。



その人の立場やあなたの立場、経済面、
距離的なことの悩みならいいでしょう。



でも2人の間の感情的なこと
精神性や価値観などのズレで悩む恋は

 



あまりよい恋だとは言えません。



最初から悩むことが予測できる恋愛は
「しない」と判断する勇気や理性も必要なのです。



人生思い切りも時には必要。ということです。

 

 

悩む先に、道はありません。

 

¨‵*✿¨‵*✿¨‵*✿¨‵*✿¨‵*✿¨‵*✿¨‵*✿¨‵*✿

逃れられない30の壁にぶつかっている諸君!

数年前に30の壁をぶち壊したはいいが

もう40の壁が見えてきてしまった諸君!



アラサーアラフォーのための恋愛婚活占い師

川崎ほしよみ堂オーナー維来(つなぐ)が

あなたのこれからをサポートします!

会いに来てね✿

 >  ≪ロザリン≫つらい片想いに疲れてしまったあなたへ

ページトップへ