冬月希和

《冬月 希和》「人から褒められる時」 あなたという素敵な人が身につけてるからモノも引き立ってる✨ なんて言われると嬉しいですね😊 モノもよりヒト…

 

いつも黒っぽい地味な服しか着ない知り合いがいた。思いきってなぜなのか聞いてみた。
なぜ色んな色をまとわないのか不思議だったからだ。

「あの人の服が素敵だったと言われなくないの。あの人素敵だったけど何を着ていたのだろう?と言われたいの」

なるほど…。確かに服だけを褒められても嬉しくない。

 

そう考えると化粧も同じ。
「メイク上手だね。プロ並み!」と褒められたところで技術者でない限り嬉しくないものだ。

 

美容部員の友人はなりたての頃こそ濃いメイクだったが
今ではどこに何が入ってるのかわからないような、メイクだ。
顔立ちはキレイに見えるが塗ってます感は全くなく
これがメイクの原点なのかと感じる。

 

香りだって全面からわーっと来るのではなく
後からついてくる位が
丁度よいって事ですね👀

 >  《冬月 希和》あなたはシーズンの流行最先端の服を買う派ですか?

ページトップへ