ブログ

《冬月 希和》雰囲気とは所有するもの✨

雰囲気のある人とは一体何を指してそう感じるのだろう?

 

きっと無意識に

「雰囲気がある人」と
「雰囲気がない人」がいる事を区別しているからそう思うのだ。

ある人には何かがあるから一瞬でわかる。

そう考えるとやはり
雰囲気は所有してるものなのだろう。

 

私が今日出会った女性は間違いなく雰囲気がある人。
自然とその人の内面からにじみ出る「何か」を持っていた。

 

そして何度も考えてみた。

わかったの事は、知的で博識なのはもちろん
「美しい空気感✨」

アクセサリー1つをとって見てもその人のセンスが外ににじみ出ているからオーラを感じたのだ。

決して派手ではないが視線が行ってしまうのはやはり雰囲気を所有してるから。

 

内面の美しさが外見を越えていると確信できたのをハッキリと感じたのである。

 

見習いたい✨

そう思える同姓の人がいる事は励みになる。

 

 

 

 

 

 >  《冬月 希和》女性には見えない敵がいた方が理想的な女性になれる✨

ページトップへ