お知らせ

双子の方を占い場合の方法は? 生年月日等で占う命術では同じ宿命・運命?

東洋占術家 厳朱零 (げん しゅれい)です。

 

「双子の場合、命術で占うと二人ともに同じ宿命・運命ですか?」

何て聞かれたことがあります。

 

先日、四人姉妹の長女、次女の方が一緒にお見えになったときに、紫微斗数で占いました。

命術ですので、生年月日、生まれた時間、生まれた場所で命盤を出し、読み解きます。

お二人の妹さん、三女、四女の方が双子らしく、「どう占うの? 同じ命盤ですか?」と聞かれたので、

「紫微斗数には双子の場合の占い方があるので、同じ命盤ではありませんよ。

必ずしも同じ宿命、運命ではないですよ。」

とお答えしました。

「一度一緒に来てください。」とお願いしましたが、その後、長女の方だけが再度お見えになりました。

 

紫微斗数にも流派があり、双子の場合は、それぞれ考え方・方法が異なります。

 

私の周囲に何人かのベテラン占術家の方がいらっしゃいますが、やはり異なります。

それぞれが、当たっているのだとは思います。

 

双子の方、いらっしましたら、ぜひ川崎ほしよみ堂へおいで下さい。

双子の方がお見えになった場合は、幾つかの命盤を作成して準備をする必要があります。

私の占い方を楽しんでいただけたらと思っています。

 

感謝

 

東洋占術家 厳朱零 (げん しゅれい)

出演日:5月1日(土)、5月2日(日)、5月5日(水)、5月8日(土)です。

ご予約お待ちしております。

 

 >  身体の内からお元気に!薬膳はいかが?

ページトップへ