お知らせ

親から与えられたキャラ

皆さんこんにちは!
川崎ほしよみ堂オーナーの維来(つなぐ)です(๑•᎑•๑)


昨日はたくさんのお客様にご来店いただきました。
ありがとうございました♡


本日もご来店、お待ちしております☆




小さな子どもに対して親は絶大な影響力を与えます。



その影響の結果は
同じ親元で育った兄弟姉妹で違います。



それは、ご自分に兄弟姉妹がいらっしゃる方なら
なんとなく分かるかと思います。



なぜ、そうなるか。



親の対応が、その子その子で違うからです。



例えば

母は、兄は自分の見方につけるように対応していた。
弟に対しては、末っ子なのでかわいがってもらえた。

など。


自分に与えられたキャラクターは、人の話をきかないわがままな子。

みたいな。




親は無意識のうちに
子どもにキャラクターを与えます。



そして、その子供は
そのキャラクターに忠実に沿っていきます。




例えば
「この子は、人見知りで。」


「この子は、わがままで人の話を全然聞かなくて。」


こんな言葉、よく聞きませんか??




何度も繰り返し
子どもにとって影響の大きい親に言われれば



子どもは
「自分は、○○なんだ」


と洗脳されます。
それは、長年にわたり自分に繰り返された結果


自分は、そういう人間だということが確定され


これが
「性格」
「キャラクター」

となってきます。




あなたは、自分をどんな性格
どんなキャラクターの人だと捉えていますか?



そのキャラクター
本当に合ってますか?



感覚を、親に沿わせ
自分の性格までも、親からの植え付けで



完全に、自分の感覚はなくなってしまいましたか?



本当の自分を知らない方は



生きづらいと思います。



占いを材料にして、ご自分を知りませんか?
あなたがあなたらしく輝き続けるために。



川崎ほしよみ堂でお待ちしております。

 >  占いも手話も日々是勉強なり

ページトップへ