ブログ

インテリアは完成させてはいけない!?

 

「家づくりの醍醐味とは?」

以前インテリアの専門家が言ってるのを聞いたことがあった。

 

完成させる事を目的とせず
どんな家に育てていこうかとワカワクしながら試行錯誤する、
‘’いつになっても、未完成の家づくりをする事‘’
そう言っていた。

 

完成した家に住んだ方が満足するではないか!?
と一瞬思ったが

完成した家を手に入れて終わらせる、のではなくて
‘’手に入れてから完成させていくもの‘’
である方がいつまでも飽きずにいられるのかと発想を変えてみたら、
なるほどそうかと思えてきた。

 

幸せな気分なんて一定期間を過ぎれば飽きて関心が無くなってしまうのは身をもって知っている。
皆さんもそうではないだろうか。

 

人の人生も同じ事が当てはまると思う。
若いうちに何もかも完成させてしまったら、その後は崩していくだけになってしまい
それ以上なんて、中々期待が出来なくなる😭

女性の美しさも同様で完璧と思ってしまったらつまらないし、飽きられる。

 

だから未完成のままでいいんだと思うとホッとするし
「未完成のうちが華」であると思うと

よーし頑張ろうか💪💪という気持ちにもなってくるんです✨

 >  すでにスタートを切っていますよ!

ページトップへ