ブログ

『ルーン占い』ってどんなの?

こんにちは。
手話・筆談OKの占い師☆香織です。

 

今回は私が使用している占術『ルーン』を
ご紹介します。

『ルーン』とは、昔々北欧で文字として使われていました。
同時に、おまじない的な使い方もされていたようです。

例えば、戦いに行く際に『勝利』の意味を持つルーン文字を
剣に刻んだり、というような感じです。

そして現在では占いとして使われています。

石や木に、昔使われていたルーン文字が刻まれており
全部で25個。(何も書かれていないルーンもあります。)
それを袋などに入れて、相談者さんにルーンを引いてもらいます。

ちなみに画像はラピスラズリのルーンです。

 

私の場合、基本的に一問一答のような感じで
一つの質問に対しルーンを一つ引く、という感じです。

意外とルーンからズバッとアドバイスがもらえます。

ぜひ、川崎ほしよみ堂まで
ルーンを引きにいらしてくださいね。

 

 

聴覚障害のある方には
手話・筆談にて対応いたします。

障害のある方もない方も
お気軽にお越しください。

 

必要な時に
必要な方に
必要なメッセージが届きますように(^o^)

 

川崎ほしよみ堂
https://kawasaki.hoshiyomido.com/
〒212-0014
神奈川県川崎市幸区大宮町5-5
狸小路飯店ビル3階
TEL 080-5927-6865
MAIL:kawasakihoshiyomi@gmail.com

 >  《冬月 希和》あなたはシーズンの流行最先端の服を買う派ですか?

ページトップへ