ブログ

目に心がある人✨

息を飲むような絶世の美女が無愛想でいるよりも、ごく一般的でも目が輝いてる人の方がずっと人の心は動かせる✨

「美人は三日で飽きる」
これは本当か?
きっと、わー美人!という最初の感動も日に日に薄れていき、やがて何も感じなくなる…という事なのだろう。
表情が乏しく、どんな時にもくずれる事なく同じ顔の美人にこちらも飽きてくるのだ。

「女性の何を見て美しいと思うのか?」
雑誌の男性へのアケートが面白い。
10年前
1位 顔  2位体全体  3位 胸
現在
1位 顔  2位体全体  3位 表情

表情は大切だという事。
さらにこの表情は笑顔だけでなく、面白い顔、不機嫌顔 生意気顔、ふくれっ面と 様々な内容だった。

言ってみればただの美人がひとつも崩れないキレイな表情をしてるよりも、ニコッとしたり醜いふくれっ面が出来る女性の方がずっとずーっと人の心を動かせるという事。

まぁでも美人が表情豊かであれば、もう黙るしかないのだが…(-_-;)

日本人はウインクが下手な人種。歴史的に心の動きに合わせて顔の筋肉を大きく動かす習慣を持っていなかった事が原因だと、本に書いてあった。これは仕方がない。

だから私たちは照れくさいけれどウインクを練習するべきなのだ(笑)!

片目をつぶる時、口角も一緒につり上がり練習になる。私もこれを練習してから写真を撮るべきだったと後悔した。

目が嘘っぽいと絶対キレイに見えない…表情がある人は目に心がある。目が笑っているから人の心をとらえるんです✨

 >  すでにスタートを切っていますよ!

ページトップへ