お知らせ

川崎ほしよみ堂 厳朱零先生☆彡

皆さんこんにちは!
川崎ほしよみ堂オーナーの維来(つなぐ)です!


今日は日曜日。
皆さんゆっくりしておられますか?
お仕事の方もいらっしゃいますか?

川崎ほしよみ堂は毎日バリバリ営業中でございます!

皆様のご来店、ご予約、お待ちしております!

 

さてさて、川崎ほしよみ堂は、個性あふれる占い師の先生方がそろっております。

 

今後数日間、その占い師の先生方を紹介していきますね!

早速ですが、トップバッターは厳朱零先生(^^)/

 

維:厳先生、よろしくお願いいたします。

厳:よろしく!

 

(貫録のある先生・・・・)

 

維:ご出身はどちらですか?

厳:長崎県の諫早市(いさはやし)です。島原市と長崎市と佐世保市のちょうど中間にあります。ムツゴロウが有名です。

 

(九州男児や・・・・。しかもムツゴロウって人間のオジサマしか知らない・・・)

 

 

維:これまでの経歴は?

厳:機械工学を学び、社会人スタートは東京の建築設備会社に就職しました。海外で仕事がしたいというこだわりがあり、会社を辞め、とある会社からアラブ首長国連邦のアブダビに赴任しました。決め手は高額給与でした。そこで、人生の恩人に出会ったことは幸運でした。その方は、元商社マンで独立されて一人でヨーロッパやアラブや日本の猛者の中で一目置かれる存在でした。その方の影響を多大に受けたのは間違いありません。2年間の海外駐在を終えて、日本に帰国、さまざまな会社や職種を経験し、中国貿易を最後に40年間近い海外とのビジネスを終えました。

 

(長いな・・・笑)

 

維:どうして占い師になろうとしたのですか? 

厳:きっかけは中島多加仁先生にお話を伺ったことです。その場で占い師になると決めましたが、中島先生のジプシータロットの動画を拝見した時に、占い師としてやっていくぞとの確信をもちました。先生が「タロットは魔術です」という言葉に、子供のようにわくわくしたのを覚えています。  

 

(なんかステキ・・・・☆彡)

 

  

維:ご家族の反応はいかがでしたか? 

厳:「占い師になる」と言ったときに、妻は、「私のほうが向いているんじゃない」と言っていました。娘は、「ふ~ん」という一言、その後、占い師に相談するように彼氏のことを聞いてきたので、これまで以上のコミュニケーションが取れています。

 

(お家ではよいお父さんなんだ~・・(*’▽’))

 

来客がはいったので今日はこの辺で!

厳先生につきましてはもうファンがついているようですよ🎵そんな魅力的な厳先生については、また後日書きます😆

 

 

それから、今日は景気付けに厳先生に紫微斗数で占っていただきました!

 

ずーーーっと男運が悪いと思っていた私に厳先生は

命盤はこんなに良いんだから、自分がそう思い込んでいるだけだよ

と。

 

お父さ~~~ん(´;ω;`)ウゥゥ

よい出会いがあったら報告します(笑)

 

 

では、今日はこの辺で(#^.^#)

 >  《冬月 希和》あなたは転機を何回経験しましたか

ページトップへ